あんしん通販薬局は大丈夫?評判・偽物?心配を解決

あんしん通販薬局は大丈夫?評判・偽物?心配を解決

あんしん通販薬局に偽物はないのか?

個人輸入を初めてする人も、以前からしている人も、あんしん通販薬局に偽物が含まれているのかどうかということに関心を持っていることだと思います。

 

あんしん通販薬局で取り扱われているすべての医薬品を本物か偽物かを調べることはとても難しいです。たくさんの医薬品を取り扱っており、様々な製薬会社と取引があるようです。

 

そのためにもしもあんしん通販薬局に偽物が取り扱われているのならば、多くの製薬会社はあんしん通販薬局との取引を停止するはずです。

 

また、あんしん通販薬局ではネットでクレジットカード決算をすることができます。これはあんしん通販薬局自体が、クレジットカード会社の審査に通過していることを意味します。

 

もしも、偽物があり、ユーザーからの訴えが起こると、あんしん通販薬局では、これまでの製薬会社とクレジットカード決算会社との取引に影響が出ることが予想されます。

 

そんなデメリット冒してまでも偽物を取り扱うことは、考えてみるとないことに用に思います。もちろんすべてが偽物を販売するためにフェイクだという考え方もあると思いますが、長年、個人輸入代行業者としてあんしん通販薬局は運営されているので、そのようなことは考えにくいですね。

あんしん通販薬局での購入は違法なの?

あんしん通販薬局での購入は違法なの?

海外から医薬品や、化粧品などを購入することは個人的使用目的なら、認められており違法ではないことが知られています。その制度のことを個人輸入といいます。あんしん通販薬局ではこの個人輸入の注文手続きの代行を行ってくれます。

 

個人輸入に関しては決められてルールがあり、その規則に反すると違法となります。違法となるケースを紹介します。まずは、あんしん通販薬局で購入したものを転売したり、譲渡したりすると違法となります。これは、医薬品の知識がない人が、販売することで、その医薬品を服用してはいけない体質の人の手に渡らないようにする目的があります。

 

病院などでは検査をして、処方する患者さんがそのような体質やアレルギーを持っていないかを確認します。しかし、知識がない人はそのようなことをしないので、人体に悪い影響が出ることがあるのです。

 

もう一つ違法となるケースは、一度の注文で1か月分以上の量を注文することです。これは、転売を防ぐ目的で定められています。一度に大量に購入しにくい環境を整えることで、転売をするメリットを無くすためでもあります。

 

これらの決まりさえ守っていれば、あんしん通販薬局で購入しても違法とはなることはありません。また、あんしん通販薬局では、一度に1ヶ月分以上の量にならないように、注文個数に制限がかけられています。

あんしん通販薬局の注文が届かない時

あんしん通販薬局の注文が届かない時

インターネットで注文するときに注文したものが届かないと不安になります。あんしん通販薬局は海外から医薬品を発送するので通常の通販よりも時間がかかることは知られていますが、その際になかなか届かないなと考えてしまうこともあります。

 

まずはご自身の注文状況を確認することが大切です。注文の際にあんしん通販薬局からの注文受付メールが来ているかどうかを確認してください。若しも注文確認メールが届いていないのなら、ネットでの注文が完結していない可能性があります。あんしん通販薬局にログインして購入履歴を調べてみてください。注文した日の商品が記載されていないのであれば、注文が確定していなかったということになります。その際には、もう一度注文しなおす必要があります。もちろん確定していない注文の代金が請求されるようなことがないので、二重に支払うのではないかと言う心配は皆無です。

 

注文履歴には載っているのに、3週間たっても荷物が届いていないときには、発送のトラブルが考えられます。様々な理由により税関などで商品が返送されることがあります。その際には再度あんしん通販薬局から発送が行われるようになっていますが、それにより時間が通常よりもかかってしまうことがあるようです。

 

また、あんしん通販薬局には、注文番号を入力することで、荷物の追跡を行うことができるページがあるので、それを利用されるといいでしょう。

あんしん通販薬局はクレジットで支払える

あんしん通販薬局はクレジットで支払える

通常のインターネット通販では、支払方法にクレジットカードを利用する方が多くなってきています。現金支払いの代引きにすると、代引き手数料を余計に払わなくてはいけなくなるからです。

 

あんしん通販薬局の支払い方法にもクレジットカードを利用することができます。反対に2018年現在では、代引きには対応していないようです。利用できるそのほかの支払方法は振込・ビットキャッシュ・コンビニ決済があります。

 

振り込みの際は、入金確認後の発送となるので、商品の到着が少し遅れ、また振込手数料がかかるので、余計な費用がかかってしまうというデメリットがあります。

 

ビットキャッシュ自体は、私も詳しくは知らないのですが、電子マネーの一種で、コンビニなどで購入できるようです。名前がビットコインと似ているので、詳しい人でないと利用するのは控えた方がいいかもしれませんね。

 

コンビニ決済の場合も、注文完了メールに記載れている内容をコンビニに伝えて支払う方法のようです。こちらも手数料がかかることがあるようです。

 

私自身がこの中からあんしん通販薬局への支払方法を選ぶとするとクレジットカード決算が一番のように感じます。まずは手数料がかからないこと、そして、注文すぐに発送手続きを進めてくれることなどがあります。

 


 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ